読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新春海老祭

風邪も治りきらないなか、ちよこ(うちの母。なぜ「ちよこ」なのかはこちらをごらんください→http://d.hatena.ne.jp/punch-zaru/20101128/1290917614)に呼ばれ、実家の冷蔵庫整理に。

今回はわりとカオス度が低かったのですが、冷凍庫になぜか海老の団体さんが3組も。「なんだか増えちゃって・・」と、ちよこ。勝手に海老が増殖する魔法の冷凍庫をもつ女、ちよこ。うらやましい。
「エビチリとかグラタンにいれるくらいしか思いつかないのよ〜」だなんて、そんなばかな!!エビフライに天ぷら、エビシュウマイにエビパスタ、ガーリック焼き・・いくらでも調理法があろうものを。しかし、ちよこは「インターネット」がつかえないので、レシピ検索ができないのです。

この日は海老だんごにしました。
剥いてたたいた海老+レンコンのすりおろし+片栗粉
がベースですが、何を入れてもたいてい大丈夫なので、今回は冷凍庫でこごえていたちくわ、ゴボウ、にんじん、ピーマン、鶏肉ひとかけらをみじん切りにして入れました。
揚げて、菜の花と一緒に、みじん切りにんにくとしょうゆで炒めました。

あとは白菜と豚肉の味噌炒めと、豚汁。風邪で鼻がきかないので、味噌でごまかしたのです。

帰りにちよこは卵をひとパックくれました。(「すぐに卵をダブらせるちよこ」についてはこちらを→http://d.hatena.ne.jp/punch-zaru/20100801/1280666199