読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザ・手抜きご飯 その1

つわり中は料理はほとんどしなかったとはいえ、まったくしなかったわけではありません。6〜8月は台所に近寄るだけで気持ち悪い状態でしたが、ちょっと調子が良い日は決死の覚悟でがんばってつくりました。マスク&口呼吸、照明を暗くして調理していたのですが、やっぱりやりづらかったです。ふだんは無意識でしたが、料理は嗅覚もつかってやってるんだなーと実感しました。
以下、つわり中につくった、極力手を抜いた献立です。どうぞ忙しい日の参考にしてください。

以前つくって冷凍しておいたハンバーグ+ソーセージ 

自分が肉を食べたくないけど主人から苦情を言われたくないときは、加工肉に頼ります。

おなじハンバーグをつかって、ジャンバラヤ、ハンバーグのせ。

無印良品の炒めご飯のもとは、わりと好きです。

牛丼

ソース焼きそば

塩焼きうどん とにかくまな板をなるべく使いたくなかったので、野菜はモヤシのみ

カツカレーうどん カツは惣菜屋で買い、冷凍しておいたカレーをだし汁でのばしてうどんをぶっこんだだけです。まな板いらず。

オムライス

半熟卵が苦手になっていたので、しっかり火を通してます。主人にケチャップで絵を描いておいて、と頼んだら、なんか惨劇みたいなことになってました。本人いわく、ポンデライオンを描いたつもりらしいです。

その2につづく